ヘルプ

Frekul運営チームに届くことのあるご質問をまとめました。
  • 著作権の譲渡契約とはどんなものですか
  • 印税(著作権使用料)を受け取るためには、あなたが持っている著作権の一部を株式会社NexToneへ管理委託することが必要です。

    ■預ける権利

    下の図のうち、「⑨業務用通信カラオケに関する権利」「⑪放送・有線放送に関する権利」を預けていただきます。
    これらを預けた場合も、あなた自身がその曲をライブで演奏したり、配信したり、CDを作って販売することはこれまで通り自由にできます。

    ■著作権譲渡契約について
    カラオケ配信を申し込み、手数料の支払いが完了したあと株式会社ワールドスケープ(Frekul)に「業務用通信カラオケに関わる権利」「放送・有線放送に関わる権利」を預ける契約の締結をしていただきます。契約書の文面はこちらから確認いただけます。

    作曲者がバンド名だったり、誰かに書いてもらった曲の場合
    まずはその曲の著作権をあなた一人に集めるため、作詞・作曲者全員と著作権譲渡契約の締結をしていただきます。契約書の文面はこちらから確認いただけます。

解決しない場合はこちらからお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ