ヘルプ

Frekul運営チームに届くことのあるご質問をまとめました。
  • 所属バンドや活動名義が複数あるのですが、Frekulアカウントを分けるべきですか?
  • どちらでもOKです。

    実際には、以下のどちらかからお選びいただく形になります。

    ①1つのFrekulアカウントを共有する
    ・収益がまとまるので、引き出しやすくなります。(アルバム・曲単位で明細がダウンロードできるので、名義ごとに会計処理を行うことも可能です)
    ・Apple Musicなどへの配信(音楽配信サービス)は、リリースごとにアーティスト名を設定することが出来ます。アルバム編集の画面で「リリースアーティスト」を入力してください。
    ・カラオケ配信・編曲依頼は、曲ごとにアーティスト名を指定できます。
    ・Frekul上のアーティスト名は1つになります。「スマートオーディション」へのエントリーはいずれか1組のプロフィールで行っていただきます。

    ②名義ごとにFrekulアカウントを作成する
    ・同じメールアドレスでは登録できないので、別にご用意いただく必要がございます。代表者様のお名前は一緒で大丈夫です。
    ・複数のFrekulアカウントの収益をまとめることができません。

解決しない場合はこちらからお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ